超リアルなフェイクグリーンが人気!|おすすめ

超リアルなフェイクグリーンが人気!

「観葉植物は水をあげたり、土にカビが生えたり、お手入れが大変!」
そんな声を聞いてか、商品開発されたのがフェイクグリーンです。当初はフェイクグリーンという言葉もなく、全て「造花」で通っていました。造花というだけあり、販売当初は花がメインの商品でした。日持ちさせるのが難しい花を、ずっと楽しめるようにと造られましたが、技術が追い付かず、本物そっくりというよりもチープでニセモノ感があるものがほとんどでした。
造花_フェイクフラワー

しかし、時代が経つにつれ、花だけでなく、観葉植物の需要も大きくなり、観葉植物に特化したフェイクグリーンが誕生していきました。今では弊社のようなフェイクグリーンの専門店があるなど、フェイクグリーンの存在は年々拡大しています。

そのため、現在では、本物と間違えてしまうような超リアルなものが多く、種類も豊富で、バリエーションにも富んでいます。小さいミニサイズのものから大型の鉢植えタイプ、壁に掛けて楽しむようなもの、光触媒加工が施され消臭や抗菌の効果があるものまであります。

フェイクグリーン_観葉植物

今回はこの、超リアルなフェイクグリーンについて、飾り方やアレンジ、人気のランキングも含めて紹介していきたいと思います。この機会にカラーや質感観葉植物の特徴を活かした超リアルなフェイクグリーンで空間づくりを楽しんでみてはいかがでしょうか?
特に、会社オフィスや飲食店などの店舗には最適で、管理やメンテナンスの必要がないフェイクグリーンはとても好評で人気があります。

これから新店オープンやオフィスのグリーン化を検討されている方、リニューアルや改装で観葉植物などのグリーンを取り入れたいとお考えの方には是非、この記事を参考にしていただき、フェイクグリーンの採用も併せてご検討いただければ嬉しいです。
まずは、無料カタログにて、様々な種類のフェイクグリーンの商品ラインナップ施工事例をご覧になってみてください。

超リアルなフェイクグリーンの秘密

先ほどもお話した通り、初めはチープでいかにも偽物といったものが多く、人気や需要はそれほどでもありませんでした。しかし、リアルな観葉植物に近付けるため各社メーカーで品質改善が行われたことでクオリティーはどんどん上がっていきました

観葉植物の種類によって葉っぱの光沢を抑えたり、マットな仕様にすることで樹種の差別化が出来たり、幹の色や質感など細部にまでこだわった作りで超リアルを再現。そして植物の成長によるパターン化されていない動きやボリュームを表現することでより一層、本物へと近付いていきました。

フェイクグリーン_観葉植物
こういった企業努力により、現在の超リアルなフェイクグリーンが実現可能となり、今では様々なタイプの商品が販売されています。弊社でも、お店や施設向けの雰囲気づくりのための壁掛けインテリア「アートデコ」シリーズが好評だったため、インテリアアイテムとして使えるフェイクグリーンの開発が始まりました。
フェイクグリーン_観葉植物

 

大きい壁面で使えるようなフェイクグリーンや、居心地のいい空間に合うフェイクグリーン、癒し効果やリラックス効果を手軽に取り入れることができるグリーン演出を求めて試行錯誤し、たくさんの商品開発を行ってきました。

左記写真の商品はこちら→【GR3344】

やはり、生きた観葉植物環境によって生育状態がバラバラだったり、条件の制約も多くランニングコストがかかってしまうなどデメリットも多いです。そのため、店舗やオフィスでは懸念されることもしばしば…
その反面、超リアルなフェイクグリーンであれば水やりなどの手間も要さず衛生的で専門的な知識も必要ありません。その上、自由度が高いデザイン性で装飾しやすいというメリットがあります

お店で使うポスターやスタンド看板などのサインディスプレイ商品や、ホテルやクリニックで使うようなアートパネル商品など、お取引するお客様が店舗や企業、公共施設だったこともあり、商業向けの新しいフェイクグリーンスタイルを提案する通販サイト【グリーンモード】もスタートしました。

超リアルなグリーンの人気理由はここ!

インテリアアイテムとして、オフィスやショップの内装を飾るフェイクグリーンの需要は高まりを見せていますが、ここまで人気が出るのには選ばれる理由があります。それは以下の通りです。

フェイクグリーン_インテリア
  1. お手入れなどの管理が不要
  2. 枯れない
  3. 自由度が高い
  4. 衛生的で安心安全
  5. ランニングコストなどの費用が掛からない

以上、5つがフェイクグリーンの最大の魅力と言えます。
生きた観葉植物を採用する場合には、水やりや植え替えなど必ずお世話が必要になります。また、きちんとお手入れをしていたとしても、生き物ですから、何らかの影響で枯れる可能性もあります。

しかし、フェイクグリーンであれば、そういった心配は一切なく、設置してそのまま放置していても大丈夫です。たまに、きれいにゴミやホコリをとる程度の掃除は必要ですが、それ以外には特に何かをする必要はありません

フェイクグリーン_掃除方法

また、土などを使用しない分どんなスタイルでもアレンジが可能で、壁面に飾ったり、天井から吊るして使うこともできます。本物の観葉植物でも可能ですが、土こぼれや水漏れなどが懸念され、手入れをするたびに下ろしたりする手間も増えます。
もし、飲食店など、衛生管理が必要な場所で、土や水が垂れていたら大変ですが、超リアルなフェイクグリーンであれば安心です。
そして、肥料や植替えをすることもないので通年のランニングコストも掛からず、そのままの状態を維持して楽しむことが出来ます。

これだけで既に、フェイクグリーンが商業施設やオフィス事務所に最適なことがよくわかります。弊社では、法人のお客様向けに超リアルなフェイクグリーンを使った空間演出のお手伝いもさせていただいております。まずは無料カタログにて、採用例などをご覧になってみてはいかがでしょうか?お問合せもお気軽にお待ちしております。

フェイクグリーンについてのお問い合わせは  こちらから
フェイクグリーンについてのお問い合わせは  こちらから
受付時間:09:00~17:30 (定休:土日祝)

超リアルな商品をご紹介!

グリーンモードはフェイクグリーンに特化した専門店です。そのため、数多くの品種アレンジバリエーションが豊富にあります。要望や希望によってはオリジナルで製作することも可能なので、興味がある方は是非、ご相談ください。

今回は超リアルなフェイクグリーン商品の中から、人気があるものをいくつかご紹介していきたいと思います。フェイクグリーンは扱いやすく取り付けも簡単に行えるので手軽に始められておすすめです!

フェイクグリーン_観葉植物

 

おしゃれでセンスの良い空間づくりにおすすめ!
【インテリアデコ】

さまざまな色合いや形のフェイクグリーンを使って
インテリアとして飾れるアートパネル
ちょっとあるだけで素敵な空間に早変わり!
その手軽さと、センスの良いフレームが
店舗やショップなどで人気です。
お気に入りのものを選んで鑑賞したり、
贈り物やギフトとしてもオススメです。

写真の商品はこちら→【GR3555】

フェイクグリーン_インテリアデコ

他にもバリエーションが色々、人が集まる空間に癒しのアクセントとして飾ったり、内装のインテリアに合わせてコーディネートするなど、シーンや雰囲気に合わせて選べます。また、商品によっては透明カバーが付いているものもあり、掃除もしやすく、絵画のように楽しめます。取付けも簡単で、ひも吊りや壁に直掛けして設置できます。

上記写真の商品はこちら→【GR3103】 【GR3546】 【GR3567】 【GR3570】 【GR3568】

フェイクグリーン_グリーンパネル

超リアルな壁面緑化が可能に!
【グリーンパネル】

何と言ってもインパクトがあるグリーンパネル
壁面を覆う超リアルなグリーンが
本物の観葉植物と見分けが付かないほど。
連接の仕方や工夫によって個性的な演出も可能
ミックスさせたフェイクグリーンが自然さを増し
近付いて確認したくなるような商品です。

写真の商品はこちら→【GM1551】

フェイクグリーン_グリーンパネル

上記写真のように柱全体を覆ってみたり、2種類のパネルを交互に配置することで模様をつくりあげることも出来ます。
規模やサイズに合わせて選択でき、スペースや壁面に沿って対応可能
本物の観葉植物で壁面緑化を試みると、時間も費用もかかり、大掛かりな工事が必要になりますが、超リアルなフェイクグリーンであればどんな場所でも簡単に壁面緑化を楽しめます。

上記写真の商品はこちら→【GM1682特注仕様】 【GR1155】 【GR1161】 【GM1750】

フェイクグリーン_人工樹木

超リアルな人工樹木は存在感抜群!
【人工樹木】

高さがある人工樹木は空間に置くと
存在感が抜群です。
シンボルツリーとしても採用されやすく、
空間を立体的に見せてくれる効果もあります。
枝や幹の動きや、生い茂る葉の感じを忠実に再現した
まさに、超リアルなフェイクグリーンです。

写真の商品はこちら→【GR5033】

フェイクグリーン_人工樹木

樹木プランターを使えば、鉢植えを単体で置くことも可能ですし、庭のような雰囲気を出したい方は、足元にグリーンを敷き詰めて地植えしたように見えるタイプの連接樹木がおすすめです。大型の人工樹木は180cm~200cm程度の高さがあり、一つあるだけでも空間の雰囲気が全く違って見えます

樹種によってイメージは異なり、南国 リゾートのような雰囲気にはオーガスタやウンベラータが似合い、北欧 風のようなナチュラルな空間にはシェフレラ(カポック)やオリーブなどが好まれます。

上記写真の商品はこちら→【GM5717】 【GR5020】 【GM5703】

以上が、超リアルなフェイクグリーン商品の紹介になります。
もちろん、他にも多くのフェイクグリーン商品を取り扱っております。いくつかの商品カテゴリに分けられてはいますが、組み合わせのパターンや配置によって様々な空間演出が可能となります。きっと、室内のイメージや、空間のコンセプト・テイストにあったお求めの商品が見付かると思いますよ!

まずは、約1,000アイテムを掲載した無料カタログで、さまざまなタイプのフェイクグリーンをご覧になってみませんか?商品の注文や配送・発送などに関するサービスについ、ご質問等がある方もお気軽にお問い合わせください。

フェイクグリーンのご相談やお問合せはこちらへ
フェイクグリーンのご相談やお問合せはこちらへ
受付時間:09:00~17:30 (定休:土日祝)

フェイクグリーンは手軽に!

冒頭でお話した通り、昔に比べ、フェイクグリーンの需要も種類も各段に増えました。そのため、最近では生活雑貨と関連付けられ幅広いところで購入できます。特に100均での販売も多く、DIYで自分好みのデザインでお部屋を飾るガーランドやリース、スワッグを作る方もいらっしゃいます。
多肉植物やアイビー、アーティフィシャル フラワーなど、小ぶりなものが多く、オシャレでかわいい雑貨をつくれます。
キッチンの目に入る場所や、玄関の棚、リビングやトイレに至るまで、場所を選ばないフェイクグリーンだからこそできる楽しみ方です。

実際に、フェイクグリーンに限らず、小さめの観葉 植物は部屋のポイントとして利用することもでき、家に欲しいと考える方も多いようです。ミニ サイズのものであれば価格も安く済みますし、手軽に緑を取り入れることが可能です。

フェイクグリーン_アーティフィシャルフラワー

実物の観葉植物でもちょっとした場所に置きたいと、卓上に置けるぐらいの鉢が人気で、丈夫で育てやすいポトスやサボテン、シュガーパインなどのポットが売れているようです。ただし、小さくても生きているものは管理が必要になるので、そういったところもセットでお考えください。

弊社でも30cm以下の商品があります。手軽に使えてアクセントが欲しい時には便利です。オフィスのデスクで少し癒しが必要と思う方には良いかもしれません。大事な書類や精密機器があってもフェイクグリーンであれば汚れることもないので安心です。

超リアルなフェイクグリーンが人気!~まとめ~

いかがでしょうか? フェイクグリーンが現在のように手軽に手に入るようになったのには、観葉植物のインテリアとしての存在価値が高まり必要とされるようになったことが大きいです。
フェイクグリーンの情報を検索しても様々な機能や用途についてたくさんのページが出てきます。時代の変化もあり、自宅や施設、オフィスなどに快適性や癒しを求めるケースも増え、需要は広がっていったと考えられます。
シンプルな空間にもモダンな雰囲気にも適応できるグリーンは、正に、抽象的な万能アイテムと言えます。

今までフェイクグリーンを気にすることがなかった方も、実際に周囲を見渡してみると意外と多く利用されているのがわかります。病院やクリニックの待合室、大型ショッピングモールの中、スーパーや飲食店など、幅広く使われているので見てみてください。

フェイクグリーン_観葉植物

フェイクグリーンについて何か聞きたいことやご相談等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。空間に合わせてオリジナルの商品をつくることも可能ですし、ご要望を伺い、理想の空間演出になるようご提案もいたします。
商品の詳細や送料などのサービスに関するお問い合わせもお待ちしております。

無料カタログやお問合せはこちら

お問合せはこちら
お問合せはこちら
受付時間:09:00~17:30 (定休:土日祝)

おすすめフェイクグリーンはこちら