オフィスをグリーンでリフレッシュ空間に|フェイク 観葉 植物

オフィスをグリーンでリフレッシュ空間に

オフィスに観葉植物を置くだけでリラックス効果や目の疲労回復など、様々な効果が期待されます。これまでのオフィスにも観葉植物があることは多々ありましたが、現在ではこの観葉 植物のグリーンによって得られるメリットが見直されてきています。
オフィス_グリーン_リフレッシュ

【今回の記事のポイント】
✔️グリーンアメニティのことが分かる
✔️オフィスグリーンの効果や選び方が分かる

職場にグリーンを取り入れることで空間の快適性を計ったり、仕事の生産性を向上させることが実証され、「グリーンアメニティ」という言葉が出てきました。社内の環境改善として注目を浴び、色んな企業や会社によって採用されるようになりました。
実際にこのグリーンアメニティを導入している会社ではコミュニケーションの場が増えたり、仕事の生産性が上がったという結果も出ています。皆さんの職場もグリーンアメニティでリラックスできるリフレッシュ空間にしませんか?(弊社は1000アイテム 以上 の大きな ものから 小さなフェイクグリーン商品を取り揃えております。)

オフィス_観葉植物_グリーン

グリーンアメニティの中でも最近需要が多いのはフェイクグリーンです。
水や土の使用もなく、植物の育成の手間(メンテナンス)がなく衛生的に長く楽しめることが要因とされています。こちらも併せてご紹介していきたいと思います。ちなみに上記写真もフェイクグリーンを使ったオフィス空間になります。(写真の商品はこちら⇒GR4243
観葉植物のグリーンがあるのとないのとではオフィスの環境も全然違ったものになりますよね。

これから、オフィスや会社の環境改善をお考えの方や、フェイクグリーンが気になっている方はお気軽にお問い合わせください。施工事例などもございますので参考にしてみてください。

オフィスのグリーンアメニティって?

先ほども簡単にお伝えしましたが、グリーンアメニティとは、オフィスにインテリアとして観葉植物を取り入れること。それによって、リラックス効果だけでなく、空気清浄や快適性にも繋がる、効果を含めた総称として言います。

皆さんも想像してみてください。
職場に観葉植物があるのとないのでは、どちらの方が働きやすいと思いますか?
仕事で必要なモノだけで占められている室内と、各所に植物が置いてある空間とでは、きっと後者の方が良いと答える方が大半だと思います。
下記写真はフェイクグリーンのグリーンポット商品の中のデザインポット卓上ポットになります。

オフィス_グリーン_グリーンアメニティ

オフィス環境を快適にするために、このグリーンアメニティを推奨し、取り入れるようになった企業や会社が増えました。
ただ、本物の観葉植物の場合には必ず手間を要します。育成やお世話も含めてリフレッシュになる場合もありますが、仕事場として考えた際にはインテリアとしての演出に特化したフェイクグリーンがおすすめです。

弊社では約1000種類ほどを掲載した無料カタログがございます。是非、オフィスのエントランスやデスク周り、ミーティングルーム・リフレッシュルームなどの参考にしてみてください。

オフィスをグリーンで生産性アップ

グリーンアメニティをオフィスに導入することでストレスの軽減コミュニケーションの活性化にも繋がり生産性向上が期待できます
現在のように働き方改革などの推奨により、残業時間の削減や休日の充実性などが求められることで、生産性向上は重要なポイントになります。

そのため、生産性向上はもちろん、効率的な業務改革やオフィスの環境整備、管理などは欠かせないようになってきています。
また、コロナ禍によってリモートワークや在宅ワークが増えたことにより、自然と職場環境の変化は起きていて仕事に対する考え方も変化しつつあります。
そうなった時に見直される部分としてオフィスの自由化や快適性がより求められ、今までとは違ったオフィス環境が広く普及してきました。

オフィス_グリーン_観葉植物
現在では多くの企業でフリーアドレス化フリーデスクが置かれ、好きなタイミング・好きな場所で仕事ができる環境が増えました。
その際に、多少のプライベート空間を保ちつつパーソナルスペースの確保などには上記写真のようにグリーンで簡易的な仕切りを作ることがオススメです。上記写真はフェイクグリーンの卓上ポットを使った採用例になります。(上記写真商品はこちら⇒GR4239
グリーン_オフィス

他にも、グリーンポット併用した使い方もできる商品もございます。右記写真のようにメニューやチラシを立て掛けることができるので、飲食店のショップや店舗にも最適です。オフィスであっても会社のリーフや宣伝用のビラ関連などもグリーンと一緒に置くことができます

また、商品によってはマグネットが使用出来るものもあるので、ちょっとしたメモを貼ることもでき、個人デスクの周りでも機能性と癒しを兼ねそなえたインテリアとして実用いただけます。幅広い商品ラインナップもあるのでご参考にご覧ください。(右記写真の商品はこちら⇒GR4253

オフィスでのグリーンの効果と特性

1:空気の浄化でキレイを保つ

植物には空気をキレイにする効果があります。主に観葉植物などで、花ではあまり効果は見られません。
空気中に含まれる化学物質やタバコの煙、二酸化炭素などを浄化するとされています。

頭痛_アレルギー_オフィス

オフィスの空気が淀んでいたりすることで体調にも変化が起こる場合があります。

アレルギー症状や頭痛など、社内で体調管理ができないとなると生産性向上には程遠くなってしまいます

観葉植物_グリーン

中でもサンスベリア(トラノオ)やゴムの木は空気を浄化する作用があると人気で、他にも葉が大きいモノの方が作用が大きいとされています。
まさに自然の空気洗浄機というわけです。しかし、広い空間に対してグリーンが一つだけでは効果を成しません。リフレッシュ空間をつくるためには、なるべく空間に合わせて多くグリーンを置くことで効果を発揮します

2:快適な職場環境の形成

グリーンには、気分を落ち着かせる効果があります。心理的に緑は心を癒す作用があり、安心感を与えられるとされています。職場もグリーンで囲まれることでリラックス・リフレッシュ効果が得られ、社員の満足度にも繋がります。

オフィス_快適_グリーン

そのお陰か、社内のコミュニケーションも活性化され、気持ちにも余裕が生まれ、仕事の生産性や効率にも比例します。コミュニケーションがうまくいかないと仕事にも影響を及ぼします。

その為、グリーンの採用だけではなく、最近は会社内にカフェを併設したり、コミュニケーションスペースなどを取り入れることも増えました。

オフィス内_カフェ_グリーン

上記写真は内にリフレッシュルームを併設した施工事例になります。ナチュラルな雰囲気で居心地が良さそうなのが見てわかります。ちょっとしたブレイクタイムや休憩室、コミュニケーションの場として広く使われています。
お客様の意向にて、グリーンは全てフェイクグリーンで施工いたしました。グリーンパネル連接グリーングリーンポット卓上ポットを組み合わせた空間になります。

共有スペースになるので水やりなどの手間が掛からないことや、土などを使用しないので虫なども出ず衛生的に長く楽しめるのが採用いただいた理由です。上記写真の商品はこちら⇒GR2276GR4245GR4246GM1429

3:眼精疲労の緩和

一日中パソコンに向き合って仕事をしていると、どうしても目が疲れやすくなってしまいます。デスクワークが多い昨今ではこういった症状を経験したことがある方も多いのではないでしょうか?
植物のグリーンを見ることで目だけではなく脳の疲労感を緩和する効果があるとされています。そのため、作業の合間にグリーンを見ることで疲れを心身ともに軽減し、改めて仕事に向き合う姿勢や集中力のアップにも繋がります。

オフィスグリーンの最適な選び方

それでは実際にグリーンを置く場合にはどういったものが適しているでしょうか?
観葉植物には種類も品種も豊富にあります。また、形も様々で、鉢や寄せ植え、ボックス アレンジしたものや水差しなどがあります。オフィスと働く人会社にとって良いものを選ぶことがストレスなく、仕事に向き合うことができ、生産性向上にもなります。
グリーン_選び方

まず、一番初めに知っておきたいのは、グリーンには大きく分けて2種類あるということです。
それは「生きている植物」「フェイクと呼ばれる人工の植物」です。
どちらにもそれぞれにメリット・デメリットや注意する点がありますので、そういったところも理解し選択することが大切です。

グリーン_種類
また、グリーンの種類によっても見せる表情が異なります。可愛らしい丸みを帯びた葉っぱや、空間を明るくしてくれるような鮮やかな色味、スタイリッシュな姿を見せる樹木など合わせ方によって幾通りもバリエーションが選べます
グリーンをレイアウトする際に考えられるのは、人の行き来による動線の確保や、壁代わりや目隠しとなるようなパーテーションの役割、ポイントやアクセント、インテリアとして飾るデザイン性などがあります。それぞれの場所によって適した置き方や配置・設置方法、サイズや高さなどは違います
オフィス_グリーン採用例

上記写真はそれぞれに合ったフェイクグリーンを採用した事例です。
1:卓上ポット(採用商品はこちら⇒GR4255GR4257
2:グリーン装飾スタンド(採用商品はこちら⇒GR2543GR2540GR2548
3:連接グリーン(採用商品はこちら⇒GR1123GR1124GR1196

それぞれ人気の高いアイビーやポトス、カポック(シェフレラ)などのフェイクを使ったアレンジスタイルになります。このようにグリーンの種類によっても見せる表情が異なります。可愛らしい丸みを帯びた葉っぱや、空間を明るくしてくれるような鮮やかな色味、スタイリッシュな姿を見せる樹木など合わせ方によって幾通りもバリエーションが選べます。他にも多種多様なアレンジや種類豊富に取り揃えておりますので、是非、無料カタログにてご覧になってみてください。

オフィスグリーンに合った提案

玄関やエントランス

玄関やエントランス、受付やロビーなどは建物の入り口として顔とも言われる象徴的な場所になります。
毎日通う方々や、始めてお越しいただくご来客に至るまで多くの人が行き交うので観葉植物のグリーンでインパクトや存在感のある空間が好まれます
広さにもよりますが、比較的に大掛かりな演出によってイメージづけを計る企業が多いかもしれません。

エントランス_グリーン
こちらはエントランスの壁一面を大々的にフェイクグリーンで装飾したものになります。
弊社のグリーンパネル連接グリーンを採用したインパクトが強いエントランスとなりました。多くの人が行き交うことで万人受けする抽象的なグリーンを使うことは飽きがくることも少なく、おすすめです。(上記写真の商品はこちら⇒GR1204GR1206GR1208
グリーン_ホール_吹き抜け

左記写真は玄関ホールの吹き抜け部分にフェイクグリーンを採用しました。
白を基調とした空間にガラスの透明感と緑の色が入ることでクリアで清潔なイメージの空間が出来上がりました。

このようなイメージから病院やクリニックなどの医療機関にも多く利用されています。衛生的に長くキレイな状態を保てるフェイクグリーンは最適です。

グリーンポット商品デザインポットを採用!木調パネルと植物のしだれ具合が本物と見分けが付かないほど自然でナチュラルです。
近年のフェイクは観葉植物だけではなく造花共に、品質やクオリティーが高く様々な分野で活躍しています。自宅でも手入れが不要で変わらず楽しめることでドライフラワーなんかと一緒に吊り下げて飾る方もいるようです。(上記写真の商品はこちら⇒GR4303

フロア周辺やデスク周り

それぞれの部署や課が分かれているフロアや、個人のデスクなどにもフェイクグリーンを置いてリラックスしたいと思いませんか?デスク周りはコンパクトでミニサイズなもので仕事の邪魔にならないように配置することが大切です。フロア内で部署が分かれている場合には共同スペースも多く、簡単に仕切れるパーテーションがおすすめ!

オフィス_デスク_グリーン

こちらはフェイクグリーンの卓上ポットになります。左記写真は、実は複数のポットをくっつけて置いています。そのため、バラバラに置くことも可能です。
デスクに合わせて組み合わせ自由で調整が出来るのは嬉しいポイントです。また、植物の種類や土台のカラーも複数あり、選んで組み合わせることができます

生きた観葉植物であればデスク周りに置くのは汚れなどが心配になりますが、フェイクであれば安心・安全に置けます。(左記写真の商品はこちら⇒GR4279GR4330GR4281GR4334GR4257GR4255

グリーン_パーテーション

 

続いてはフェイクグリーンを使ったグリーンパーテーションになります。簡単に移動も出来ておしゃれに仕切ることができる使い勝手の良いアイテムです。

窓枠の色も選べるので室内の雰囲気に合ったものを選択するといいでしょう。写真のタイプは隙間があってヌケ感が感じられますが、一面をグリーンで覆われているものもあります。(左記写真の商品はこちら⇒GR2437

この他にもお問合せなどがございましたらお気軽にお問い合わせください。

ミーティングルームや会議室

みんなで打ち合わせや会議をする際には緊張感があったり、真剣に話し合いを行うこともあると思います。ただ、あまり緊張感があり過ぎても新しいアイディアや発想は生まれにくく、萎縮しがちです。そうならない為にも植物やフェイクグリーンによって適度な癒しやリフレッシュ効果をもたらし、和める空間をつくり、生産性のある有意義な時間にすることが大切です。

ミーティングルーム_グリーン_オフィス

上記写真では双方とも卓上ポットを使用したミーティングルームになります。
上の写真はテーブルの色味に合わせて土台もブラウンをチョイス。(上写真の商品はこちら⇒GR4306
下の写真は現在の時代に沿って飛沫防止のパーテーションにもなっています。(下写真の商品はこちら⇒GR4234

どちらも同じようなスタイルの卓上ポットですが、使われている植物の種類や植え込み方によっても違うモノに見えますし、それぞれのインテリアに合わせた土台を選ぶことで統一感のある室内になります。

いかがでしたか?フェイクグリーンを使ったオフィスづくりで生産性のある快適な仕事環境を整えてみませんか?
今ではたくさんの商品が溢れています。生きた観葉植物であっても、フェイクグリーンであっても、それぞれの環境や空間に合ったグリーンを選んでください。
弊社でも幅広い商品ラインナップで様々な空間演出をご提案いたします。まずは無料カタログをご覧になって参考にしてみてください。また、どんな業種・会社・企業でも通販にてご購入いただけます。通信販売の配送・発送・送料などのサービス関連についてはお気軽にお問い合わせください。

また、フェイクグリーンを使った空間演出のご提案や、各種、特注やオーダー商品などもご希望がございましたらご連絡くださいませ。

おすすめのフェイクグリーン商品はこちら

最終更新日: